Eufy RoboVac L70 Hybrid レビュー!ルンバより安い、性能も大満足。

2022年1月5日

我が家にも遂にロボット掃除機を導入しました!

ずっとルンバを検討していたのですが

Amazonプライムセールでかなりお買い得になっていた

Eufy RoboVacL70 Hybrid』を購入。

王道のルンバを辞め、こちらにするのは少し勇気がいりましたが

これが大成功でした!本当におすすめ

アラサー主婦目線でポイントを解説します。

こんな人は読むべし

・ロボット掃除機を検討中

・Eufyシリーズの口コミが気になる

・ルンバやブラーバが欲しいけど価格で悩んでいる

 

とにかくコスパがいい!

ロボット掃除機の中でも、なぜこの商品に決めたかというと

価格と性能のバランスが最高』だったからです。

私がロボット掃除機に求める外せない条件は『アプリ連携・マッピング走行』です。

さらに、あると嬉しいのは『水拭き』。

欲しいけど諦められるのは『自動ゴミ捨て』でした。

アプリ連携とマッピング走行があるものだと

格安メーカーのものやルンバの下位モデルのものだと物足りない。

ルンバだと「e5」などのモデルで約5万円~

さらに水拭きを求めると『ブラーバ』も購入する必要があり

どう頑張っても合わせて8~10万近い出費になってしまいます。

そんなとき目についたのがこの『Eufy RoboVacL70 Hybrid』!

アプリ連携・マッピング走行・水拭きを1台で網羅しており

なんと5万円台

Amazonプライムセールや楽天スーパーセールなどを狙えば、

タイミング次第でもっと安く買えます!

性能は?

Eufy RoboVac L70 Hybridはこんなに安いのに、本当に性能がいいんです。

わたしが気に入ったポイントを紹介しますね。

吸引力

まず、一番気になる『吸引力』です。

仕様としては『2200Paのパワフルな吸引力』とありますが

これだとよくわかりませんよね。

稼働したあとに床を確認してみると大体取れてるな~と思いましたが、

歩くと若干ざらつきを感じる部分も。

自分の排気で、軽いゴミを飛ばしちゃっているときがありました。

なので、目に見えない微細なゴミを飛ばしてる可能性はありますね。

もともと使っていた『ダイソンV10』と比較すると

若干物足りなさはあるものの、普段の生活としては満足です!

来客前などにはダイソンを使おうかなと思います。

ちなみに、LDK+1部屋+洗面脱衣=約25畳で

Eufyを走らせた後、ダイソンで掃除してみました。

そのときのタンク内の様子がこちらです。

dust box

若干のチリ・ホコリと髪の毛が取れましたが、普段の量と比べると微々たるもの。

とても満足です!

頭脳

Eufy RoboVac L70 Hybridは、とっても頭がよく安心して掃除を任せられると感じました!

まず、障害物の把握がとても上手です。

ロボット掃除機というと家具にガンガンぶつかるのかな?と思っていたのですが、

全然そんなことはなく、少しスピードを落として『コツン』とソフトにぶつかります

また、特別な設定をしなくても段差を勝手に判断して

玄関などから落ちることはありませんでした。

マッピング機能はとても正確本当に驚きました。

アプリで間取りと通ったルートを確認できます。

map

隅々まで掃除されていることがわかりますね。

ちなみに、赤い囲みは『侵入禁止ゾーン』です。

アプリ上で簡単に設定できました

ここには家族のバッグを置いているので設定してみましたが、きちんと避けてくれました。

水拭き

ウォータータンクに水を入れて

モップを濡らして本体にカチッとつけると、水拭きモードになります。

難しい設定はなく、かなり簡単です

水拭きの性能も十分です。

こびりついた汚れは取れませんが、割としっかり拭いてくれます

しかし、ウォータータンクの仕様に不満あり。

まず、タンクがかなり小さく水が全然入りません

LDK+1部屋+洗面脱衣(約25畳)を走らせる間、2回も補充が必要でした。

バッテリー的には余裕なので残念なところです。

また、レビューでも多いのですがタンクの中がとても乾きにくい

水を入れる小さな穴しかなく、全開にならないんです。

公式では、24時間乾燥させることになっているんですが

24時間後の様子がこちらです。

walter tank

全然乾いてない……

晴れた日に窓際に置いて乾かしたのですが全くダメでした。

この商品の唯一の不満点と言っても過言ではないです。

不潔なタンクの水で拭き掃除しても意味ないですからね。

色々試して解決策を探してみようと思います。

⇒2021.11.7追記

ざっくり乾かしたあとに布で拭いたりしてみましたが、

しっかり拭けない上に時間もかかり、面倒ですね。

乾かす暇もないくらい毎日稼働させると、水が滞留しないので気にならないかも。

アプリ連携

私は『アプリ連動可能』を必須条件として選びましたが、使い勝手を考えたら正解だったなと思います。

Eufy Homeというアプリをダウンロードすると

スマホで稼働できるので本体のスイッチを押す必要は一切ありません

Eufy RoboVac L70 Hybridの充電基地はテレビ台の下にしているので、

本体のスイッチを押すとなるといちいち引っ張り出さなくてはならず

けっこう面倒だったと思います。

また、アプリを使えば進入禁止ゾーン掃除予約(○曜日の○時~)も簡単にできます。

ちょっと汚してしまった時などに使えるエリア指定モードも便利です。

ダイニングテーブル周りなど、ここだけちゃちゃっと掃除してほしい!というときに

サクッと使えます。

充電の持ち

充電の持ちは全く不満はありません

おそよ25畳の1階部分を大体40分で掃除してくれます。

これは吸引のみの場合でも、水拭きありの場合でも変わりません。

(同時にやりますので)

連続稼働時間は150分なので、まだまだ余裕があります。

見た目

ホワイトをベースにピンクゴールドの縁取りです!

eufy

めちゃくちゃ可愛い。

ロボット掃除機って、黒ベースのものが多いので珍しいですよね。

我が家は壁紙・フローリング共に白ベースなので、お部屋に馴染んでくれて気に入っています

安くて高性能なEufy RoboVac L70 Hybrid、全力でおすすめ

以上のレビューの通り、私自身はこちらの商品に

とても満足しています!!!

2階用にもほしいなと思ったのですが

試しに手で2階に持って行って走らせてみたところ

問題なく掃除してくれました

充電ステーションは1階に置いたままです。

終わっても自分で充電ステーションに帰れないので

また手で運んであげなくてはなりませんが

マッピングも問題なさそうだったので、これで十分だと思いました。

ロボット掃除機購入を迷っている主婦の皆様、絶対に買って損はありませんよ!

機能満載でコスパ最強のEufy RoboVac L70 Hybrid、超おすすめです!

\ロボット掃除機をスムーズに走らせるにはソファなしリビング!/

\他にもおすすめ商品レビューしてます/

Posted by rinarina